ご購入前の注意点と施工・メンテナンス

ご購入前の注意点から施工・メンテナンス

■ご購入の前に

・本製品は、天然色素を使い、1枚ずつ手作りで作られているため、若干の寸法・色調・厚みの差が生じる場合がございます。また、商品の特性上、小さな欠けがある商品が含まれる場合がございます。

・商品の色、質感につきましては、ご利用されるモニター環境、またOSやブラウザのバージョンにより、現物とは異なる場合がございます。

・タイルの選定及びご注文の際には、色合い、柄などをサンプルでご確認の上ご発注ください。
サンプルのご依頼・お問い合わせはメール又はお電話にてご連絡ください。
尚、サンプルには一部有償になるものがございます。

・サンプルと実際に納材する商品とは色合いに多少の差異が生じる場合がございますので、予めご了承下さい。

・予告なしに仕様の変更や販売中止となる場合があります。

・一時的に欠品する場合もございます。ご注文の際は在庫・納期をご確認ください。

■施工前に

・梱包材がぬれたり湿気ると、梱包材に色や汚れがつくことがございますので、梱包されたタイルは必ず乾燥した場所で保管して下さい。

・生産ロット毎に寸法・色調にばらつきが生じる場合がございますので、施工前の仮並べなどで、状態の確認をお願いします。

※施工・加工後の返品・交換は出来かねますので、ご了承願います。

■施工手順

  1. 施工前に下地を掃除してほこりなど取り除いて、水平で清潔な表面に施工してください。
    ※タイル間の継ぎ目は通常約2~3mmとなります。
  2. タイルは接着剤を使用するか、または下地にモルタルペーストを薄くひいて施工してください。
  3. タイルの角は欠けやすいので、丁寧に取り扱って下さい。
    一度接着剤やモルタルで施工すると取り外しが困難になります。施工時は水平になるように細心の注意をはらって調整してください。
    ※壁に施工する場合は、石材用の接着剤のご使用をおすすめ致します。
  4. タイル表面上にモルタルや何らかの残留物がある場合は、直ちに取り除いて下さい。時間がたつほど、除去が困難になります。
  5. モルタルまたは接着剤が完全に硬化するまで、施工面に触れないようにしてください。
  6. 仕上げは目地セメントなどを使用してください。
  7. 当社のタイルはすべて、薄くシーラーを塗布しておりますが、このシーラーは取り扱いと施工用の一時的な保護用に使用しています。
    施工後には、中性石鹸および水で床を洗ってください。
  8. 床が完全に乾燥後、スポンジを使用して、防水・防汚のため浸透性のシーラー*1を塗布してください。シーラーの使用の際は、シーラーのメーカーの指示に従ってください。
    ※シーラーをご使用の前に、用途・適性をご確認のうえご使用下さい。
    ※水廻りへの施工の際は、必ずシーラーの塗布を行って下さい。
    ※全体の施工前に1枚のタイルに必ず塗布テストしてください。
  9. 床は使用されるシーラーのタイプおよび使用場所により、周期的に約6〜12か月周期の塗布が理想的です。
  10. 新築の場合は、他の内装施工により床を破損しないように、保護材で床を覆ってください。
戻る